もし20枚のクレジットカードを1枚にできたら

最近時々、Facebookの広告に出てくる Plastic Card というサービスですが、複数のクレジットカードやポイントカードを登録してその都度、選んで使えるそうです。

ただし、残念ながらまだ技適が通っていない様子で国内での利用はしばらく先かもしれません。

システム的には0.8mm のカードにeインクのタッチパネルが付いていてカードを選んだり、Bluetoothでスマホと連携。プロモーションビデオにありましたが、忘れれた!と思ったらすぐに利用をOffにできますし、置き去りにしてもアラートで教えてくれるとか。

plastc-xray-550x387

システム的には優れたサービスですが、いくつか気になる点が。

まず、店側のメリットですがオリジナルのポイントカードを登録してもらえるかもしれないということでしょうか。デメリットは認知が広まるまで、偽造カードと勘違いして断るかもしれません。店側の認知が大いに必要ですね。

そしてユーザー側ですが、主なメリットはカードが統合できるので持ち運ぶ必要がなくなる点ですね。落とした時に自分ですぐ止めて、出てきたら稼働させることができる点でしょうか。

デメリットはこのカードはサブスクリプションで年間利用料が毎年$50がかかり、コストが永続する点です。そもそも複数のクレジットカードを持っているのが前提ですから、複数のカード年会費に加えて Plastc の年会費5,000円(1ドル100円だとして)、およそ月額416円が必要になる。

さらに、毎月400円を気にしないゴールドカードユーザーのどれくらいの割合がゴールドやブラックのカードのステータスを捨ててこのカードを使うのかという問題です。

最近では日本人はブランドの名前が入った服やカバンはダサいという共通認識になっていると思いますが、クレジットカードの色=ステータスにこだわる人はまだいる気がします。

カードがブラックなので、Plastc に利用者はみなブラックカードになるわけですが・・・

JALカードを複数持っている自分としては1枚に統合したいですが、年会費ほどのメリットがあるのか悩みどころです。

タッチしてJALに乗れるのかも気になります。

プレオーダー中が始まってます。

https://plastc.com/

技適をまってトライですね。